花粉症対策で効果的なのは?手軽なのは?マスクやメガネは?

14b355b130fb0dacc9e9e800b67f674b_s

花粉症の対策はどうしていますか?
つらい症状をすこしでも軽くすることができたら良いのですが、他の方たちはどんな方法を実践しているんでしょうか?効果のある方法を知りたいものです。

花粉症の対策で効果的なものはどんなこと?
花粉症の対策で手軽にできることはなに?
花粉症対策でマスクやメガネは効き目がある?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

花粉症の対策で効果的なものは

花粉症のつらさを少しでも軽くして快適な春を過ごしたいですよね。
花粉症に効果的だと言われているものはたくさんありますが、効き目は個人差があるのでこの方法が一番いいとはいえません。どの方法が一番自分に合うのかは、試してみなければわからないというのが本当のところです。

でも多くの人が「この方法は効果的」と言う方法というのもあります。
もちろんとっても簡単で誰でもできる方法です。そして個人的にも実践している方法です。

それは「ワセリンを塗る」という方法です。
塗り方は綿棒を使って鼻の穴に入れて鼻腔内に塗ります。鼻の下や鼻の頭などにも薄く塗ります。
あまり奥まで綿棒をいれると危険なので、大人だったら1センチくらいでいいんじゃないかと思います。

できれば1日に数回できるといいですが、朝晩だけでもかなり効果があります。
鼻水が出て流れてしまうことも多いと思いますので、できれば持ち歩いてときどき塗ってください。

ワセリンは薬局で購入できます。安いものだと100gで500円ほどで売っていると思います。

鼻の症状に良い方法ですが、目の周りに塗ることで目に入る花粉量も減るようです。

ワセリンは化粧品を小分けするクリームケースに入れて持ち歩くといいですよ。クリームケースは化粧品店や100円ショップ、無印良品でも売ってます。
綿棒は小分けのチャック付きポリ袋に入れるか一本ずつ個包装になっているものにすると使いやすいです。

外出のときはワセリンを塗って、さらにマスクをしてお出かけするといいと思います。

花粉症歴20年以上の当サイト管理人ももちろん試しています!実際にかなりの効果を感じている方法です。

鼻に塗る薬がありますが、あれも要するに同じようなものですよね。ミントの香りがついていたりしますが、普通のワセリンで充分変わらずに使えています。

もしもミントの香りがほしいなら自分でペパーミントのアロマオイルを入れたものを作って、それを使えば良いんじゃないでしょうか。
アロマオイルはきちんとしたエッセンシャルオイルを使い、合成香料を使うのはやめましょう、悪化します。
ワセリン30gに1~2滴くらいで良いと思います。おこのみでワセリンの量とオイルは調整してください。

沢山の人に効果が高いと言われている方法なので、やってみて損はありませんよ。試してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

花粉症の対策で手軽にできること

できるだけ手間を掛けずに花粉症の症状を軽くしたいという方もいるでしょう。時間が無かったり、外出したくなかったり、とにかく手軽に何かできない?という方に・・・

洗濯物は外には干さずに室内干しにするようにしてください。
基本中の基本ですが、洗濯物や布団を外に干すと花粉がついてしまいます。

普段外に干している洗濯物を室内に干すだけなので簡単ですよね。

室内干しだと臭いが出そうで気になるかもしれませんが、室内干し専用の洗剤ならそこまで気にならないと思います。ふつうの洗剤でも除菌のために漂白剤を入れれば同じような効果が有るような気がします。

どうしても外に干したい時には、時間かかりますがついた花粉をしっかりと払って、できれば掃除機で吸い込んだほうがいいですね。

布団を外に干したときには取り込んだ後に掃除機でよく吸い込んでください。外に干した布団にそのまま寝ると、苦しくてとても眠れなくなってしまいます。
花粉がつくのを防止するスプレーもありますが、完全ではありませんがそれなりには効果はあります。

個人的には外に干さずに布団乾燥機を使うのがおすすめです。

あとはやはり空気清浄機を利用することでしょう。
これは効き目がはっきりわかるので使ったほうが良いと思います。

色々なタイプが出ていますから迷ってしまいますが、そこまでの違いがあるかは疑問なので使い勝手で選べばいいんじゃないかと思います。評判いいのをとりあえず選んでおけば良いんじゃないかと思います。

花粉症対策でマスクやメガネは?

手軽さという意味では「マスク」「メガネ」ですが、実際に効果というのはどうなんでしょうか。
これは個人の感想を交えていきたいと思います。

マスクは花粉症に効果があると思います。
ただ、付け方で効果が半減するので正しく付けることが大事です。

マスクには種類があるのですが、花粉はそれほど粒子が細かくないので一般的な風邪のマスクで充分です。ガーゼマスクはさすがに通ってしまいますが、中にぬらしたガーゼを入れておけば通りずらくなります。

サイズは自分にぴったりあったものを選ぶのがコツです。大きすぎて隙間があったのでは花粉が入り込んでしまいますし、小さすぎては耳が痛くなってしまいます。

メガネは無いよりはあったほうが良い・・・という感想です。もちろん効果はあるのですが、そこまでの効果を感じないといったほうが良いかもしれません。

どうしてなのか考えてみたのですが、メガネだと隙間があるのでしかたがないのかもしれません。ゴーグルのような隙間がないタイプも有りますが、普通に使うにはちょっと考えてしまいますよね。

でも風の強い日は普通のメガネでもいいのでかけていると少し違いはあると思います。

ゴーグルタイプは自宅で掃除するときに使うと良いですよ。特に埃っぽいところとか、掃除機を使うときは効果を感じます。



関連記事
花粉症の鼻づまりの解消方法  

花粉症を軽減する食べ物  

まとめ

花粉症に効くと言われているワセリンを塗る方法、一度試してみてはどうでしょうか。口コミでもかなりの人が「効果がある」と言っているやり方なのでやってみて損はありません。
効かなかったら別の方法を探せばいいだけですから、ぜひおためしください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です