男友達が喜ぶ就職祝いのプレゼント 3000円、5000円前後では?

014

就職が決まると本人はもとより家族や友人もホッとして笑顔が浮かびます。就職活動お疲れ様でした・・・と言いたくなります。
男友達が就職内定と聞いて、なにかお祝いを贈りたいと考える人も多いでしょう。
でも就職祝いってどんなプレゼントを贈るのが良いんでしょうか?

男友達が喜ぶ就職祝いのプレゼントはどんなもの?
就職祝いのプレゼント3000円前後のものは?
就職祝いのプレゼント5000円前後のものは?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

男友達が喜ぶ就職祝いのプレゼント

男性の友人に贈りたい就職祝いのプレゼント、どんなものが良いんでしょうか。

友達に就職のお祝いとしてなにか贈りたいと考える人は多いでしょう。
友人と一言で言っても学校の先輩、学生時代の後輩、同級生の男友達、バイト先の友人や先輩など・・・関係性はいろいろです。

友人・知人の就職祝いの相場は平均すると5000円から1万円くらいです。しかしあくまでお祝いする気持ちの問題なのであまり金額は気にしなくてもいいでしょう。
就職している先輩が親しい後輩に贈る場合や、親友といえる人に贈る場合は相場通りでいいでしょう。

つきあいが程々の友人、後輩から贈る場合などは3000円ほどのプレゼントでも充分でしょう。
特にまだ学生の後輩から先輩に贈るという場合はあまり高価なものを贈っても心配されてしまいそうです。気持ちを込めてプレゼントを贈れば喜んでくれますよ。

就職祝いというのは一般的には記念品というよりは使ってもらえるような実用品を送る事が多いです。

実用品と言ってもどんなものを贈れば良いのか迷ってしまいますが、できれば仕事に関する物が一番いいでしょう。
直接使うものでも良いですし、間接的に役立つものや通勤に使えるものなど考えればいろいろありそうです。

デスクワーク系なら事務仕事で利用してもらえる文房具関係はとても良さそうです。
接客が多いなら身だしなみを整えるためのグルーミング用品、清潔グッズなど。
外回りが多いなら急な雨に役立つ折り畳み傘やタオルハンカチなど。
時間が不規則な仕事ならリラックスグッズや時計などはどうでしょう。

直接仕事に関するものでなくても出勤が電車やバスなら通勤に利用して貰えそうな小物やパスケースなど良さそうです。
車にのることが多いならキーケースや車内アクセサリーなども喜ばれるかもしれません。

友達がどんな仕事につくのかを考えて選んであげると良いでしょう。

たとえば仕事で使うかどうかわからないけど万年筆が一般的だから・・・と贈ってもどうでしょう。
デスクワークの仕事ならそれも良いでしょうが、万年筆を使う場面は今はそれほど多くはありません。
しかしそもそもデスクワークではないこともありますよね。その場合はボールペンは使うでしょうが万年筆は使うことはもっと少なそうです。
実用品というより記念品的なプレゼントになってしまいます。

しかし本人が文具が好きという場合はそれでもいいと思います。相手の好みに合っているものを贈るというのもプレゼントの基本です。

基本的には使ってもらえる実用的なもの、相手が好きなものと考えて選びましょう

スポンサードリンク

就職祝いのプレゼント3000円のもの

3000円前後で就職祝いに贈って喜ばれるものです。

  • ネクタイ
スーツを着て仕事をするならネクタイはどうでしょう。ネクタイはいくつあっても困らないですし、ブランド物でなければ3000円位でステキなものもたくさんあります。
最初のうちは1~2着のスーツを着回しているでしょうから、ネクタイで雰囲気を変えられるのはありがたいですよ。
変わった柄は合わせるのがむずかしいこともあるのでベーシックなネクタイがおすすめです。

  • パスケース
電車やバスで通勤するならパスケースもおすすめです。ちょっとしたものが入るパスケースだと便利ですね。
革製品だと何年も持つし長く使うと味が出て素敵になります。

パスケース SLIP-ON スリップオン

パスケース SLIP-ON スリップオン
価格:2,376円(税込、送料別)

  • ボールペン
事務の仕事をしている人はもちろんですが、それ以外の仕事をしている人でも書類を書き込む頻度はそれなりにあるんじゃないでしょうか。
実用的であっても困らない便利なギフト品です、名前を入れると特別感が出て喜んでもらえます。

就職祝いのプレゼント5000円のもの

5000円前後の就職祝いに贈って喜ばれるものは?

  • 目覚まし時計
社会人になったからには遅刻するわけにはいきません。一人暮しになるなら特に心配なのが朝起きられるかどうかでしょう。
目覚まし時計を贈ってしっかり目覚めてくれることを願いましょう。
デザインがステキな時計はインテリア的にもいいものです。

  • リラックスグッズ
立ち仕事や外歩きが多い友人に喜んでもらえそうです。次の日に疲れを残さないのも社会人としては大事なことです。疲れている時にはこんなリラックスグッズを使ってゆったりしてもらいましょう。

  • 名刺入れ
社会人になると名刺を作ることも多くなると思います。
人前で出すものなので上品で上質な革の名刺入れだと堂々と振る舞えそうです。

まとめ

直球で仕事に使うもの、ちょっとひねって使ってもらえそうなもの、考えればいろいろと選択肢はありそうですね。
喜んで使ってもらえそうなものを贈ってお仕事頑張って欲しいですね。
早く一人前の社会人になってという気持ちで選びましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です