スーツケースをレンタルするときの選び方 安心?送料無料?

0-61

長期の旅行には必ず必要になるスーツケースですが寿命があるんだそうです。寿命は約5年と言われていて、5年を過ぎると経年劣化によって壊れやすくなるんだそうです。
5年の間にスーツケースを何回使うか・・・と考えると買うよりも借りたほうが得かもしれません。

スーツケースをレンタルするときの選び方は?
スーツケースレンタルは安心なところがいい?
スーツケースのレンタルで送料無料はアリ?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

スーツケースをレンタルするときの選び方

スーツケースはそんなに頻繁に使うわけではありません。
海外出張が多いとか海外旅行が趣味という人もいるでしょうが、海外旅行は数年に一度、数十年にいちどという人も多いと思います。

特に海外旅行用のスーツケースは国内旅行に使うには大きくて使いづらく、押し入れに入れっぱなしになってしまいがちです。

海外旅行のスーツケースの大きさの目安や制限についてはこちらの記事を参考にしてください。
海外旅行スーツケースの大きさ目安と制限や重量について  

大きなスーツケースはけっこう良いお値段もするし、あまり安いのは強度が心配だし、5年という寿命の事を考えるとほんとに買ったほうが良いのか悩んでしまいます。

そこでスーツケースをレンタルするという選択肢があります。
レンタルなら置き場所を考えなくてもいいし、最新のものを借りることができます。

そもそも海外旅行のスーツケースに求められる機能というのはどんなものでしょうか。
「ある程度の大きさ」があって「丈夫」で「軽い」ものでしょう。

海外旅行は預けられる荷物の制限があるために「ある程度の大きさ」のスーツケースが必要です。
1週間の旅行だったらおみやげを考えて90リットルくらいのスーツケースを選ぶことも多いと思います。

預けられる大きさであっても重さの制限を考えると「軽さ」を重視して用意したいですね。重いスーツケースだとあまりものがはいらず重量オーバーになる危険性があります。

さらに軽さだけではなく「丈夫」さも必要なのがスーツケースです。空港での荷物の積み下ろしはていねいとは言えない場合があります。
1万円くらいの格安のスーツケースも売っていますが、強度はあまり期待できないというのが正直なところです。

しかし、いくら丈夫なスーツケースを買ったとしても壊れる可能性はあります。
商品によっては保証が付いている物もありますが、どんなケースでも保証してくれるという商品は意外に少ないんです。空港や飛行機での破損や故障は保証外というものがおおいです。

でも実際に破損するのは空港会社の扱いが原因ということがほとんどです。
実際に空港でスーツケースが壊れる確率というのは150分の1くらいはあるらしいです。意外に破損することが多いという印象ですよね・・・

さらに丈夫な高級スーツケースは高いんですよ!
確かにリモワとか良いなと思いますが、お値段が高い!!

そしてそのスーツケースを何回も使うチャンスがあるのかどうか・・・
たとえばLサイズやLLサイズのスーツケースを国内の旅行にわざわざ持っていく気になりますか?

・・・というように大きなスーツケースは「使用頻度が少ない」のに「保管場所をとる」、そして丈夫で軽いものを買おうとすると「高い」んです。

そこでレンタルという選択肢も考えてみてください。

保管場所もいらず、丈夫で軽い最新のスーツケースを使うことも出来るんです。レンタル会社によっては破損した時の保証もつけてくれます。レンタルだと普段は買わない色も試せます。

けっこう良さそうじゃないですか?

スポンサードリンク

スーツケースレンタルは安心が大事!

ではレンタルでスーツケースを借りる場合はどんなことに気をつけたほうが良いのでしょうか。

やはり安心感を大事にして選んだほうがいいですね。
借りたスーツケースが破損していた!!!なんてことがあったら旅行にいけなくなってしまいます。

レンタル会社は住んでいる地元にもあると思いますが、できるだけ口コミを調べてから借りたほうが良いです。
小さな会社だと口コミがない場合もありますが、しっかり話を聞いて細かいところもよくチェックしてから契約してください。

レンタル会社によって保証についてはいろいろなパターンがあるのでそういったところはきちんと確認してください。
破損した場合に修理費用がかかるのか?弁償させられることはあるのか?ということです。

会社によって破損修理費用がかからない会社もあります。通常の利用範囲での破損は修理費用請求なしというところがあるので、安心してレンタルできます。

スーツケースが壊れる可能性は思ったよりも高いので、万が一を考えて保証があるレンタル会社を選ぶのも手ですね。

レンタルと購入との金額を比較して考えてみましょう。
たとえば3万円のスーツケースを買った場合と、一例としてDMM.comで借りたときの料金と比べてみましょう。

サムソナイトの94リットルのCosmoliteスピナー75を借りたとします。この商品自体は定価が7万円以上する高級スーツケースで、ネットだとだいたい35,000円前後で購入できます。
これを10日間借りると6040円です。

3万円のスーツケースなら5年の間に5回以上海外旅行に行けばレンタルよりは得になります。つまり毎年海外旅行に行くなら買ったほうが良いということですね。
ただし破損した場合はケースによって自費修理です。

DMM.comは修理費用請求なしです。


スーツケースのレンタルで送料無料のところ

スーツケースのレンタルは実店舗で借りるのもいいですがネットで借りるととてもラクです。

というのもネット申し込みだと家まで届けてくれるんです。返す時も返送伝票が付いていることが多いので返却ボックスに入れてそのまま送り返せばOKです。

レンタルだと実際の旅行日数にプラス2日で借りることが多いと思います。
前日に届けてもらって荷物詰めをして、旅行から帰ってきて荷物を出して翌日に返すという感じです。

もし帰りが早ければ当日返送も可能かもしれません。スケジュールにもよりますが、昼ころまでに自宅に帰れるようなら大丈夫ですね。

このネットレンタルですが、送料がかかるところと送料が無料のところがあります。
スーツケースは大きいので送料はけっこう高いのですが、送料が無料というのは助かりますね。

ちなみに東京から九州まで120サイズの荷物を送ると普通は1800円くらいかかります。

こちらは破損保証あり、送料無料です
【DMM.com】e c o な時代は買わずにスーツケースレンタル!

まとめ

スーツケースは消耗品のひとつなのですが、大きな海外旅行用のスーツケースは使用頻度を考えると持っていても邪魔ですよね。
中古品を使うのが生理的に嫌だとか、家が広くて収納場所には問題がないとか、スーツケースにこだわりがあるという人もいるとは思いますが、もしそういったこだわりがなくて次にいつ使うかわからない・・・というならレンタルでも充分じゃないでしょうか。
今はリユースの考えも普通になっていますからね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です