運動不足が便秘の原因?原因は筋力低下?体操で簡単なものは?

phm06_0590-s

便秘の原因は人によって様々ですが食生活だけが問題になるわけじゃありません。
体を動かさないことで運動不足になって便秘がひどくなってしまう人も多いようです。
でもどうして運動不足と便秘が関係するんでしょうか?

運動不足と便秘の関係とは?
便秘の原因は筋力低下のせい?
便秘に効く体操で簡単なものは?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

運動不足と便秘の関係は?

運動不足が良くないということは散々言われていますが、きちんと身体を動かしていますか?
時間がなくて、めんどくさくて、運動が嫌いで・・・と、様々な理由で運動不足になっている人はたくさんいますよね。

この運動不足が、便秘を悪化させている可能性があります。
最近便秘がひどいという方はどのくらい運動しているか考えてみましょう。

ではどうして便秘と運動不足が関係するんでしょうか。

筋力低下
まず運動というのは筋力をつける働きがありますので、運動不足によって筋力が落ちてしまいます。
筋力が落ちてしまうと体に色々と不都合なことが起こってきてしまいます。

筋力が落ちるとどんな不都合があるのかというと、まず腸の働きが悪くなります。

人間は排泄するときに腹筋を無意識に使っているのですが、この腹筋が弱ってしまうとうまくいきむことができなくなってしまうんです。
いきむことで腹圧が上がるので、それによって腸にも刺激が伝わります。その刺激によって腸が蠕動運動を行いやすくなり排泄しやすくなります。

ということは運動不足により腹筋が弱ると腸の動きも悪くなるということです。
そして快適な排泄に必要な蠕動運動がスムースに行うことができなくなってしまうということですね。

腹筋が弱ると便秘しやすくなるというのは間違いないようです。

自律神経
運動することで自律神経が整ってきちんと排泄しやすい体になります。

運動すると交感神経が活発になります。交感神経は活発な動きの時に優位になる神経で、交感神経自体は胃腸の働きを止めてしまいます。運動しているときは胃腸はあまり働いていないですよね、これは自律神経が優位になっているからです。

しかし運動が終わったあとリラックスした時に出てくるのが副交感神経です。この副交感神経は胃腸などの消化器官を活発に動かす働きがあります。

ただ単に運動せずにリラックスしていても良い気がしますが、やはりメリハリが大事なようです。
副交感神経によって腸の働きも良くなり身体のリズムも整い体調も整えてくれます。

さらに軽い運動はストレスの発散に大きく関係します。ストレスは自律神経を乱れさせて体調を悪くします。

あまりハードな運動は余計にストレスになるので逆効果になる場合もあります。
とくに普段運動をしない人が急に頑張って動いてしまうと無意識のうちにかなりのストレスを感じているはずです。

穏やかで軽めの運動のほうが便秘解消には向いています。
ウオーキングや軽い筋トレ、スキマ時間にできるちょっとした体操などを生活に取り入れることがおすすめです。

食生活改善とともに運動を取り入れて便秘体質を改善していけたらいいですね。

スポンサードリンク

便秘の原因は筋力低下のせい?

便秘の原因のひとつが筋力が衰えたせいだということですが、筋力低下はどう対応すればいいんおでしょうか。

軽い運動を日常に取り入れて筋力をつけていくのがいいですね。

きつい運動はやり方を間違えると筋肉を痛めてしまいます。
運動に慣れている方は問題ありませんが、普段運動をしない方は軽い運動を続けるほうがいいですね。

運動はできれば毎日の生活に取り入れて自然にできるようになると理想です。
日常生活でも取り入れることが出来る運動はたくさんあります。

たとえば家事をしっかりやるとかなり運動になりますし、通勤通学でなるべく歩いたりエレベータを使わずに階段を使ったり、テレビを見ている時にCM中は足を持ち上げてみたり・・・考えればいくらでも取り入れることができそうです。




便秘に効く体操で簡単なものは

便秘に良いと言われている体操で簡単に取り入れることが出来るのはどんなものでしょうか。

多分誰でも出来るのが「おしり歩き」でしょう。
これは座っておしりで移動するという運動で、とても簡単です。

おしり歩きは骨盤を矯正する働きがあると言われていて、骨盤が正しい位置に来ることで便秘が解消することがあります。
またインナーマッスルを鍛えるので筋肉が増えて代謝が良くなり、太りにくい身体になります。

「金魚体操」もおすすめです。
おしり歩きよりはちょっと難しいですが、コツを掴めば誰でも出来るようになります。

金魚体操は正式には金魚式脊柱矯正法と言われるものです。つまり背骨を正しい位置にしてくれるんですね。
背骨が歪んでいると自律神経の働きも悪くなりがちなので、これは便秘にも効きそうですね。

それにお腹を揺らすことによって腸に直接刺激を送り、蠕動運動が促されて便秘にものすごく効くという口コミも多くあります。

金魚運動が簡単にできる機械も売っていますので、自力でやるのが難しければそういったものを使っても良いかもしれません。

関連記事
便秘に効く食べ物
便秘解消に朝食抜き?

まとめ

運動不足が便秘の原因の人も結構いるんじゃないかと思います。
もちろんいろんな要因が重なり合っているでしょが、運動不足は便秘には悪い影響を与えているのは間違いないようです。
日常生活に出来る範囲の運動を取り入れていきたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です