隅田川花火大会2016 混雑具合は?見える範囲はどのくらい?

fireworks_00240

今年の隅田川花火大も楽しみですね。東京湾花火が中止になってしまったので、東京では隅田川花火が一番大きな花火大会になるのかもしれないですね。

第39回隅田川花火大会 2016年は?
隅田川花火大会の混雑具合は?
隅田川花火大会が見える範囲は?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

第39回隅田川花火大会 2016

第39回 隅田川花火大会

日にち  : 平成28年7月30日(土)

時間   : 19時5分~20時30分

※荒天の場合は翌日順延、翌日も荒天の場合は中止

会場   : 第一会場:桜橋~言問橋

       第二会場:駒形橋~厩橋

打ち上げ予定 第一会場 約9350発(コンクール玉200発を含む) 第二会場 約10650発         
         合計  約20000発

第39回隅田川花火大会ホームページ   

隅田川花火大会は8代将軍吉宗が前年におこった亨保の大飢饉の鎮魂を願い水神祭を行い、その時に花火を打ち上げたのが始まりです。記録として残っている限りでは日本最古の花火大会なんだそうです。
明治維新や戦争、交通事情などにより何度か中止されていましたが、1978年に復活して現在に至ります。

95万人の人出があるという大イベントとなっています。

隅田川花火大会の醍醐味といえばその花火の数の多さでしょうか。一時間半で20000発ですから、ものすごく密度の濃い花火を見られます。
それから見える範囲もけっこう広いということもあります。

人はとにかく多いですが夏の楽しみとして欠かせない花火大会ですね。

スポンサードリンク

隅田川花火大会の混雑具合は?

アクセスについて
第一会場に近い駅は「浅草駅」でしょうか。浅草駅は東武鉄道、東京メトロ銀座線、都営浅草線、つくばエクスプレスがあります。全部が同じ所にあるわけじゃなくてややバラバラなところにあります。
つくばエクスプレスの浅草駅は位置的にはやや離れてるかもしれません。
あとは東武鉄道の「曳舟駅」「とうきょうスカイツリー駅」浅草線の「本所吾妻橋駅」京成押上線の「京成曳舟駅」といったところでしょうか。

第二会場に近い駅は「浅草駅」のほか浅草線・大江戸線「蔵前駅」、都営大江戸線・JR総武線「両国駅」といったところでしょうか。

ただ、どこからいってもとても、とても、と~~っても混雑しています。

隅田川花火大会はもうはっきり言って激混みもいいところです。
95万人の人があの狭い地域に来るわけですから、もうしょうがない感じですね。

個人的な体験談ですが、銀座線で浅草駅に行った時にあまりに混んでいて肋骨が折れそうになったことがありました・・・
オーバーじゃなくてほんとにそんな感じだったんですよ!ある程度のラッシュに慣れている私がそう感じたくらいものすごく混んでました。

身体が半分宙に浮いてましたが動けませんでしたし、もうほんとにああなるとどうしようもないですね。
さらに駅も狭いので身動きが取れず、移動するのもものすごく時間かかります。外に出るだけで数10分以上はかかったんじゃないかと思いますよ・・・
多分乗車率が200%どころじゃなかったでしょうね、私は300%くらいの印象でした!

東武鉄道で浅草駅に行った時も・・・やっぱりめちゃくちゃ混んでました。

総武線で錦糸町に行ったこともあります。会場に近くないので少しは良いのかと思って。
こちらはまだ多少は良いですが・・・混んではいます。

自分自身の体験を考えると、どうやって行っても混んでるんですよ!

というわけでもし電車で行くなら「混雑は当然」と思ってください。
浴衣の女の子はほんとに可哀想でしたよ。時間をずらして帰りましょう。

もしくはがんばって長距離歩いてください。上野駅まで歩くか、もしくは南千住でも良いかもしれません。
JRですし、駅も大きいのでまだパンクしない・・・くらいに考えておくと良いですよ。どちらにしても空いてはいないです。

歩いたことないので推測ですが、1時間かからないんじゃなかな~という気がしていますが・・・根性があったら試してみてください。

花火大会に持っていったほうがいいものはこちらの記事を参考にしてください。
花火大会に便利な持ち物

隅田川花火大会が見える範囲は?

臨場感が欲しければ近いほうが良いですし、混んでいないことを優先させるなら遠めで建物があまりないところがいいですね。

有料の人気スポットとして「スカイツリー」「浅草花やしき」など、ホテルでは「浅草ビューホテル」などがあります。

スカイツリーは抽選なので当たれば快適に見ることができそうですね。花やしきは人気ありすぎて幻のチケットと呼ばれています・・・どこも簡単には行かないようです。

近くはものすごい混雑のためやや離れた場所で見る人も多くいるのですが、高く上がる花火が多いためか見えるところは多い印象です。
意外なところでよく見えたりするので、自分だけの穴場を見つけやすいかもしれません。

ではどこまでだったら見えるのでしょうか?

ではどのくらい離れても見えるのかというと・・・池袋のサンシャイン展望からは小さいですが見えるそうです。
そして上野公園付近、公園口って少し高くなってますよね、あそこだとほんとに少しだけですが見えるらしいです。
スカイツリーが見える建物やレストランだとかなりの確率で見えそうなので探してみると良いと思います。

ちょっと遠くてもいいなら汐入公園は人気の穴場です。人は多いですが、会場のような混雑ではないのでのんびりみることができます。ちょっと遠いですし、建物が少し邪魔なところもありますがまあそれなりに見えるので良いと思います。
私はこちらでいちど見ましたが、のんびりみるのには良いんですよ。
南千住駅か京成関屋駅が近いです。20分以内で行けると思います。

北千住からも見えることは見えます。かなり遠いですがちょっとうろついてると見える場所が見つかります。
荒川の土手沿いにを歩いていると見えるところはわりとあります。隅田川に向かって見てると建物がないところで隙間から見える穴場がたくさんありますね。
でもこれはかなりディープで地元の人ができる裏ワザかも知れません。

一番超ディープだと思ったのは京成線からみえるんですよ!乗車中です、でも一瞬です、綺麗でしたけどね。
京成線の八広駅前の土手も穴場です、混んでなくていいですよ。

隅田川の花火をレストランやホテルでみるならこちらも参考にしてください。
隅田川花火をホテルやレストランで

最後に実際に見たことがある穴場スポットです。
錦糸町のそばにある錦糸公園は穴場だと思いますよ、やや遠いですがよく見えます。
浅草寺はとてもよく見えます。仲見世からもよく見えていいですよ、会場ほどは混んでないです。

隅田川の観光スポットと口コミです

まとめ

自宅からは建物が邪魔なので直接見えないのですが、音はとってもよく聞こえます。テレビつけてるとドップラー音(??)みたいにずれますけどね。
道に出てうまく隙間を見つけて見られるので最近は近くまで行くことはなくなりましたが・・・
せっかくお出かけするなら素敵な思い出ができるように夏の花火を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です