膝の黒ずみをきれいにする方法 応急処置できる?原因はなに?

0898964fde6426909a191c2c53fea665_s

ひざが黒ずんでいると気になりますよね。
膝上のスカートやハーフパンツ・ショートパンツが履けないし、水着なんかどうしたらいいか・・・
ひざが綺麗だったらもっと自信を持って着られるのに。

膝の黒ずみをきれいにする方法は?
膝の黒ずみの応急処置は?
膝の黒ずみの原因ってなに?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

膝の黒ずみをきれいにする方法

ひざの黒ずみは多くの人が悩んでいます。
黒ずんでいるのは色素沈着なので改善するのはちょっと時間がかかります。

ひざの黒ずみは「摩擦」「圧迫」「乾燥」などによって皮膚が痛めつけられて、肌を守ろうとして色素沈着がおこっている状態です。
特に摩擦は肌にダメージが大きいので気をつけるようにしてください。

こういった色素沈着を改善するには皮膚のターンオーバーを促して綺麗な肌になるようにしてあげればいいんです。
そのためには新陳代謝を良くしてあげるようにしましょう。

もし膝が黒ずみだけじゃなくて固くなってしまっているなら、角質を落とす必要もあります。
角質を落として柔らかい皮膚にして、保湿を十分にしてあげましょう。

お風呂に入っている時に行うのがやりやすいですね。
まずはお風呂で体を温めて膝周りの皮膚を柔らかくしてから行うとより効き目があります。

角質を落とすにはピーリングが効果あります。
洗顔用のピーリングを持っているならそれで膝を洗ってください。

ピーリング剤がない場合は塩でも代用できるみたいです。
泡立てた石鹸に塩を小さじ1杯まぜて、それで膝を洗ってください。

洗う時の注意ですが、摩擦が黒ずみの原因なので決して強くこすらないことです。
優しく柔らかく膝を洗うようにしましょう。

ピーリングは毎日だと刺激が強いので週に一回くらいで十分です。
ピーリングをしない日は石鹸で優しく洗いましょう。
ナイロンタオルとかでゴシゴシこすっちゃダメですよ。

お風呂から上がったら保湿をしっかりします。
保湿剤が入っているローションを塗ってからクリームを塗ると効果的です。

保湿をしたあとはクリームや乳液のような油分を含んだものを塗らないと乾燥しますので、必ず塗るようにしてください。

もし皮膚科に通っているなら相談すれば保湿剤や美白クリームを処方してくれると思います。
一般的には「ヒルドイド」のローションやクリーム、もしくは「パスタロン」のローションやクリームをくれることが多いと思います。

パスタロンは尿素が入っているものでヒルドイドはヘパリン類似物質が入っているという違いがあります。
どちらも似たような作用がありますがヒルドイドのほうが刺激が少ないので皮膚がデリケートな人はこちらのほうがいいかもしれません。

美白クリームならハイドロキノンのクリームをくれることが多いと思うのできちんと塗ると綺麗になりますよ。
ハイドロキノンは顔のシミに塗っている人が多いクリームです。

ドラッグストアで手に入るものだと皮膚にやさしい馬油(バーユ)とか使ってみると良いですよ。
馬油は融解温度が低いので皮膚になじみが早くてべたつかず、人間の皮膚とかなり近いので奥まで浸透しやすいんです。
浸透力が高いので栄養が届きやすく血行が良くなり、肌の新陳代謝が良くなって綺麗な肌に生まれ変わりやすくなります。



普通のボディローションとクリームでももちろんかまいません。
ようするに保湿して乾燥を防げばいいわけですからね。
家にあるハンドクリームでもとりあえずは良いですから、ちゃんとお手入れしてくださいね。

スポンサードリンク

膝の黒ずみの応急処置

時間をかければ肌が生まれ変わるのはわかったけど、とにかく急いでる!!・・・ってことありますよね。
週末に友達の結婚式で膝丈ワンピースを着るので何とかならないか・・・とか、人前で話す機会があるのでそれまでになんとかしたい・・・とかいろいろありますよね。

とりあえず応急処置的なことを考えましょう。
エアーストッキングを使ってから普通のストッキングを履く」とかなりごまかせます。

エアーストッキングというのはナマ足でもきれいに見せたいという人が使う軽く色がついたスプレーです。
肌に直接スプレーします。

足全体に(見える範囲に)スプレーして乾燥させ、気になるところをもう一度スプレーするとかなり隠せます。
ただし完全に隠せるわけじゃなく目立たなくなるという感じです。

あまり何度も同じ所をスプレーするとムラになることがあるので、程々にしてください。

そしてその上からストッキングを履きます。
色はナチュラルよりもやや濃い目の色のほうが目立ちづらいと思います。

応急処置ですがこれでかなり目立たなくなります。
注意することはスプレーがしっかり乾燥してからストッキングを履くことです。
それからストッキングの上からはスプレーできません。

とりあえずの非常事態をこれで乗り切って、日々のお手入れはきちんとするようにしましょう。
時間はかかりますがきれいなお肌は毎日の継続によって作られます。

膝の黒ずみの原因ってなに?

膝の黒ずみの原因は「摩擦」「圧迫」「乾燥」などです。

よく膝をついた生活をしていませんか?
片立て膝とか、両膝をつく姿勢が多いということはありませんか?

例えば飲食店で仕事をしていると注文を取るときに膝をついたり和室で膝をついたりすることは多いと思います。
締め付けのきついパンツを履いていると椅子に座っているだけでも膝の周りも圧迫されてしまいます。
赤ちゃんがいると一緒にハイハイしたりおしめを変えるのに膝をつくこともあるんじゃないかと思います。

仕事や家庭で膝をついたりすることは結構あるんじゃないでしょうか。

こういった動作を意識して減らすとかなり違いがありそうです。
意識しないと変わりませんからね。

どうしても膝をつくことが避けられないなら膝パットを使ったり、クリームをこまめに塗るようにしてみてはどうでしょう。
自分にできる予防法を考えてくださいね。

まとめ

きれいですべすべの膝はとってもステキです、お手入れしていればいつかは綺麗なひざに生まれ変わってくれますよ。
どうしてひざが黒ずんだのかという原因を見つけて変えていくようにしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です