白ニキビを早く治す方法 黄ニキビとの違いは?急に増えたら?

20140324162333-115S

ニキビはどうしても目立ちやすいのでできるだけ早く治したいですよね。
でも特に腫れてもいない白ニキビについてはどう考えればいいでしょうか?

白ニキビを早く治す方法は?
白ニキビと黄ニキビの違いは?
白ニキビが急に増えたら?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

白ニキビ 早く治す方法

顔にぷつぷつとできる白ニキビ・・・
別に赤く腫れているわけじゃないし、痛いわけじゃないですが気になります。

1つ2つならそれほど目立ちませんが、たくさんできるとでこぼこして目立ちます。
やはりできるだけ早く治したいと思ってしまいます。

白ニキビはニキビの初期段階です。
もしかしたらこれから普通のニキビに育ってしまうかもしれないものです。

でこぼこしているのは毛穴の内側に皮脂などが詰まって盛り上がってきているからです。
つまりニキビの第一段階なわけです。

この状態はまだ腫れも痛みもないのでニキビという自覚はあまりないかもしれないですね。
この段階でちゃんとお手入れすればひどくならずに治すことが可能です。
早い段階で手を打てば回復が早いのは何でも一緒なんですね。

白ニキビは肌の中にある脂肪や老廃物を潰してしまってもOKです。
一見見た目が似ている黄ニキビは潰すのは絶対にNGなので、ちゃんと見分けてください。
ちなみに潰しても良いニキビはこの白ニキビだけです。(人によって黒ニキビも良いらしいです)

潰してもいいと言っても爪で潰すのはもちろん言語道断です。
正しい潰し方をしないと悪化しちゃいます。

潰す場合は専用の道具を使って清潔な環境で行いましょう。
潰す道具のコメドプッシャーやピンセットなどもちゃんと洗浄して清潔な状態で使いましょう。

力を入れ過ぎるとお肌を痛めて悪化させるので、自然な力で中の脂が出てくるように2~3度押さえます。
コメドが出てくるのでピンセットでとってください。
毛穴が開いている状態なのでちゃんと消毒してください。

コメドプッシャーはモノによってかなり使い勝手が違います。
お肌に使うものなので評判が良い物のほうが安心して使えます。
こちらはスイス製のものでレビューが良いものです。

もちろん潰さずに洗顔でお手入れすることもできます。
角質をすっきりとって、ターンオーバーを促してあげるようにしましょう。

ただし洗いすぎて保湿不足しているとそれもニキビの原因になります。
お手入れのし過ぎで肌が荒れている人も意外に多いんです。
ちゃんと自分に合ったニキビのお手入れ用品を使ってください。

ニキビ用のローションや化粧品は自分の肌質に合うものを使ってください。
ティーンエージャー向きの化粧品をずっと使っているとお肌に合わなくなったり負担が増えたりしてしまいます。

自分で手入れすることがむずかしい時は皮膚科で相談するといいですよ。

白ニキビと黄ニキビの違い

白ニキビは数が少なければそれほど目立つものではありません。
白ニキビは痛みも腫れもありません、単にでこぼこしているように見えるだけです。

白ニキビと黄ニキビは似ているので区別がつきにくいかもしれません。
黄ニキビは「痛みがある」「腫れている」という特徴があります。

そしていちばんの違いは黄ニキビは「赤ニキビが悪化して膿を持ってしまった状態」なんです。
つまり炎症を起こしている状態です。

スポンサードリンク

ニキビの原因はアクネ菌ですが、膿があるということは黄色ブドウ球菌が大量に発生してしまっている状態です。
下手にさわると余計に悪化する可能性もあるわけです。

じつは黄ニキビは潰れると跡になって残ってしまうことも多いんです。
黄ニキビは潰しちゃダメです。

とにかく優しく扱ってください、潰れたらニキビ跡になります。
できてしまったニキビあとはなかなか取れません。
ニキビ跡を作らないように気をつけましょう。

黄ニキビは刺激の少ない洗顔料でやさしく洗い、肌を清潔に保ちましょう。
ニキビ用の洗顔料は黄ニキビには強すぎて悪化する可能性があります。
清潔にして肌のターンオーバを促して自然に回復するのを待ちましょう。

黄ニキビは水分は必要ですが油分はできるだけカットしたほうが肌に負担がありません。
保湿はしっかりしてくださいね。

食事も脂っぽいものはちょっと控えてバランス良くいろいろ食べるようにしましょう。

白ニキビが急に増えた・・・

白ニキビがいきなりたくさん出来てしまうのはどうしてなんでしょうか?
それはにきびができやすい肌状態になっているということです。

化粧品が合わない
今まで全くニキビができない人が急に白ニキビがたくさん出来たという場合は、肌環境の変化が考えられます。
もしかしたらお肌の手入れ方法を変えたりしてませんか?
化粧品を変えたりしたことが原因かもしれません。

合わない化粧品でお肌の状態が変化した場合はその化粧品の利用をいったんやめてみましょう。

生活習慣の乱れ
白ニキビが急にたくさんできるということはにきびができやすい肌になってしまったということです。
にきびができやすい肌の状態になっているということは「ターンオーバー」が上手くいっていないのかもしれません。

ターンオーバーが上手くいっていない原因は何なのかを考えて生活を見なおしてみましょう。
生活環境が変わってストレスを感じていませんか?
睡眠不足や食生活が乱れていませんか?

睡眠不足が続くと成長ホルモンの分泌が減ってお肌の状態が回復しづらくなります。
偏った食生活が続くとビタミンが不足したり皮脂の分泌が多くなったりしてしまいがちです。

こういった生活習慣を改善してニキビができない状態にしていってくださいね。
ストレスの解消方法を自分なりに見つけることもニキビ肌の改善には大事ですよ。

まとめ

白ニキビならまだ間に合います!
悪化させてしまうと跡になるかもしれないので今のうちに綺麗にしてしまいましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です