折り紙でコスモス 簡単なものや立体的な折り方で作ってみる

P1000915

コスモスといえば秋の花の代表です。
風に揺らめく繊細な花はみていて飽きませんよね。
秋の花コスモスを折り紙で折ってみましょう。

折り紙でコスモスの簡単な作り方は?
折り紙のコスモスの立体的な折り方は?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

折り紙でコスモスの簡単な作り方

秋桜と書いてコスモス、ホントに素敵なネーミングですよね。
コスモスを折り紙で作ってみましょう。

コスモスは花びらがたくさんあるので作るのがちょっと大変なイメージが有るかもしれません。
むずかしい作り方もありますが簡単な子供でもできる作り方もあります。

今回作ってみた簡単なコスモスは大きな折り紙を四つ切にして作りました。
この四つ切にしたものをそれぞれ折って、それを重ねて貼り付けて作ります。

15センチの折り紙を四つ切にしたので7.5センチの折り紙でパーツを4つ作ります。
一つ一つはとっても簡単なので小さなお子さんでも簡単に作れます。

こちらの動画で作り方がわかると思います。

とにかくものすごく簡単なんです。
花びらがたくさんあるように見えてとってもかわいいですよね。

実際に作ってみたのがこちらです。

P1000911

作るのは10分くらいでできました。
動画を見ながら最初ひとつのパーツを作ってみてこれなら誰でもできると思いました。
次に動画を途中で止めながら残り3つをまとめて折ってしまいました。

パーツをのりで貼り付けてしっかり接着するように10分ほど重い辞書の下に置いておきました。
おかげでバッチリ張り付きました。

コスモスというとなんとなく淡いピンクの印象が強いですが、実はいろんな色があるんですよね。
黄花コスモスはオレンジや黄色いコスモスでこれもまたかわいいんです。
紫とか白とか赤、深みのあるチョコレート色のコスモスもあります。

いろいろな色の折り紙でカラフルなコスモスを作るのも楽しそうです。

スポンサードリンク

折り紙のコスモスの立体的な折り方

平面的なコスモスもかわいいですが、もうちょっと立体的なコスモスも作ってみましょうか。
やや難しくなりますが、そこまで難易度は高くないので大丈夫だと思います。

こちらのコスモスも大きな折り紙を四分の一に切って作りました。
一枚の紙で作れるコスモスです。

こちらの動画の作り方で作ってみました。

ちょっとわかりづらいところはありますが、動画を止めながら確認して折ればたぶん大丈夫です。
ものすごくむずかしいという感じじゃありませんので、一度できてしまえば次からはもっと上手く作れます。

実際に作ってみました。
上から見てみるとこんな感じです。

P1000914

形がコスモスの感じが出ていてとても可愛らしく折れました。
ハサミを使っているのですが、そのおかげで花びらの感じが上手く表現できてますね。

広げるときにちょっとコツは必要ですが、上手く広げられるとかなりいい感じです。
ゆっくりとあせらないで広げてくださいね。

ちょっと斜め上からみると立体感がわかりやすいと思います。

P1000917

きっちりと折れば綺麗にできそうですね。
でもあまりきっちり折っていなくてもこの程度にはできるので、充分じゃないかなと思います。
近くからみるとアラが見えますが、離れてみるとちゃんとコスモスに見えます。

色んな色でコスモスを作るとすごく綺麗ですね。
たくさん折ってコスモス畑みたいな感じに並べていくとすごく素敵です。

折り紙で作ったコスモスの写真があるのでそちらも参考にしてください。
いろんな折り方がありますがみんな素敵です。

折り紙のコスモスの写真

せっかくなので作ったコスモスの折り紙で壁飾りを作ってもいいですね。
お子さんの工作として画用紙にたくさんのコスモスを貼っていっても良さそうです。

このコスモスは大きな折り紙一枚で4個作れるのでたくさん作れますよ。

色をグラデーションにして濃いピンクから薄いピンクへ変わるように並べてみるとおしゃれですね。
黄色とオレンジの濃淡でまとめてみたり、紫やピンクの濃淡でまとめてみるのもかわいいかも。

上手く使えばインテリアにもなりますので工夫してみてくださいね。

まとめ

秋の花コスモスを折り紙で折ってコスモス畑を再現してみましょう。
かわいい花の折り紙で楽しんでくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です