春休みの旅行におすすめする関東のテーマパーク5選

147812

子どもが春休みになったら旅行を計画しているご家族は多いと思います。
どこに行くか迷ったらテーマパークはどうでしょうか。

春休みの旅行でおすすめする関東の観光地は?
春休みにおすすめの関東のテーマパークは?

と言った疑問にお答えしていきます。

スポンサードリンク

春休みの旅行に関東でのおすすめは?

春休みの家族旅行の計画は立てていますか?
旅行はどこに行くか計画している時が一番楽しいともいいますよね。

関東で子どもも大人も楽しめる観光地はどこなんでしょうか?
テーマパーク、遊園地、動物園などのほか春の季節にはお花見やハイキングもいいでしょう。

子どもの年齢にもよりますが、新しく経験することに興味を持って楽しんでくれるんじゃないかと思います。

春休みの旅行で外せないのがテーマパークです。
子どもはもちろん大人でも楽しめるところも多いですね。

春休みはテーマパークに行こう

関東のテーマパークおすすめ5選です

  • 東京ディズニーリゾート

やはり人気一番は東京ディズニーランド、ディズニーシーの「東京ディズニーリゾート」です。老若男女を問わずいつ行っても楽しめるのがスゴイところですね。

東京ディズニーランドは7つのエリアで構成された最大級のテーマパークで、アトラクションも47と充実しています。
そして何より楽しいのがパレードやイベントで、季節によって変わることも多くいつ行っても新鮮な気持ちで楽しむことができます。
キャラクターと触れ合えるのも楽しみのひとつ、どこでどのキャラクターと出会えるかドキドキします。
「夢と魔法の王国」というコンセプトにふさわしい世界観がそこにはあります。

東京ディズニーシーは海をモチーフにしたテーマパークで「冒険とイマジネーションの海へ」というコンセプトがあります。
アトラクションは35あり、水を使ったイベントやショーがたくさんあるという特徴があります。特にショーは炎や噴水や色とりどりのライトで華やかな見応えのあるものです。たまに山(プロメテウス)が白い噴煙を上げているのが見られます。
ダッフィーのショーが見られるのもディズニーシーならではです。

ディズニーランド、ディズニーシーは駐車場も広く電車でもアクセスも良く行きやすいのもうれしいですね。

東京ディズニーリゾートホームページ

スポンサードリンク
  • サンリオピューロランド
サンリオの人気キャラクターに会うことの出来るテーマパークです。屋内型のテーマパークなので天気を気にせずに遊びに行くことができます。
サンリオピューロランドではショーが充実していてキャラクターの舞台やダンスが見られるミュージカルが盛り沢山です。シアターは3ヶ所ありそれぞれで違ったショーをやっているので、時間やスケジュールに気をつけましょう。だいたい一回の公演は3~40分で1日に何度かは開催します。
またイベントも数多くやっています。

サンリオピューロランドホームページ

  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム
アンパンマンの世界観が味わえる子供向けテーマパークです。大好きなアンパンマンの世界を充分に堪能できる体験型ミュージアムとショッピングモールのエリアがあります。
ミュージアムではミニステージが見られたり、アンパンマンの仲間が揃ったジオラマがあったり、キッズルームで人形劇があったり、工作教室があったり、お絵かき教室があったり、滑り台があったりと子どもが楽しめるようになっています。
ショッピングモールは入場料がかからないのでグッズやジャムおじさんのパン屋さんでキャラクターパンを買うことももできますよ。写真館でアンパンマンと一緒に記念写真を取ることもできます。

横浜アンパンマンこどもミュージアムホームページ

  • 日光江戸村
江戸時代を再現した武家屋敷や町並みが並ぶ江戸ワンダーランドの日光江戸村です。
こちらでは衣装を借りて中の町並みを歩くことができて江戸コスプレがリアルで楽しめます。衣装はいろいろ種類がありますが花魁は1日1人限定で予約が必要です。
江戸時代の職業体験や忍者の修行体験もできます。
芝居小屋もいくつかあるのではしごしながら芝居見物をするのもいいですね。
そして日光江戸村にはゆるキャラのはしりと言われる「ニャンまげ」が住んでいます。ニャンまげ劇場で子どもも楽しめるムービーが見られます。

日光江戸村ホームページ

  • 東京ドイツ村
とにかく広大な敷地の公園です。東京ドーム19個分という広さです。
春休みの時期は季節の花々が咲くフラワーガーデンが凄そうです。3月から四月にかけては芝桜、菜の花、西洋水仙、そして桜を見ることが可能です。とくに芝桜は4万m2の広さに25万本という関東でも最大級の見応えがあります。
園内にはいろいろな施設がありパターゴルフができたり、観覧車に乗れたり、ボートに乗れたり、動物とふれあうこともできます。体験型のイベントも多くあります。
3月31日まではウインターイルミネーションを見ることができます。

東京ドイツ村ホームページ

まとめ

春休み期間中は特別イベントが有ったり催し物があったりとテーマパークも考えているようです。
どこに行こうか迷うかもしれませんが、楽しい春休みの家族旅行が出来るといいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です